コピートレードへの経緯

ユロドル 想定通りで気持ちいい
1529659640273.jpg
ユーロ円 もうちょい行けたかな
1529659661892.jpg
ドル円 半信半疑
1529714018113.jpg

ポンドルもロングしたかったですが会社でした。ポン円もできたかなぁ
兼業は夜帰ってきてチャンスが過ぎ去った残りカストレードをするしかないのですよね。

普段はしっかり見れないので大きなロットは張りにくい
そこそこのロットで残りカストレードで稼ぐもどかしさ

そこでちゃんとうまいと思われるブロガーにコピーしてもらおうとお願いしたら
負ける事は仕方ないとは思うんだけど、そこ完全に違うだろ!みたいなポジションを多々持ったり
最初に詠ってる成績とかなり乖離しているような感じばかり。
普通に考えたら月1000pipsくらい勝ち越せるとかいってる専業が本当にいたなら
めんどくさいコピーとかするわけない(笑)

しかし私のように会社員には需要はある。需要はあるのにちゃんとした供給がない。
だから負けても納得いくトレードしてくれる1200pips獲ってる友人にコピーのお願いしたら
「こちらだって忙しい。報酬払うからむしろMorisが張り付いてこちらのトレードを代りにやってよ」

そこで私が専業トレーダになり、その傍らコピートレード始めようかと検討するようになりました。
その友達は押し目買いと戻り売りがうまいので暇な時は私のトレードもやってねとはお願いしていますが(笑)


人気ブログランキング


にほんブログ村 為替ブログ FX 売買シグナル配信へ

にほんブログ村 為替ブログ FX初心者向けアドバイスへ

COMMENTS

0 Comments

There are no comments yet.

REPLY

Leave a reply