自己紹介とトレード手法

CATEGORY自己紹介
FXをはじめて9年が経ちました。
リーマンショックより前からやっています。

一時は損切りなしの買いばかりで大きく勝った時もありましたが、
リーマンショックやなんとかショックでいつもゼロになっていました。
それからは商材を買いあさる日々。矢印系のインジケーターを研究していましたが、勝てません。
今思うと勝てないのは仕方ないのですが、これには理由があります。
レジサポが見れてないコトですね。

セミナーも数々受けました。
一番最初に受けたのは、5分足MAの順張り手法。
講師のリアルトレードを見る機会がありましたが、なんぴんを重ねて爆損して消えていきました。
ただ順張りすればいいってもんじゃないと思い知らされました。

他にも100万円近くするセミナーとか50万するセミナーも受けましたが、
どこでも拾えるようなインジ渡して順張りしてねとしか言われなくて、たいして稼げませんでした。
またこの講師のリアルトレードも逆張りがあったり一貫性がまったくありません。
逆張り手法は本当に難しいと思います。
私は兼業ですので、プロのトレードの同期とかもしたことがありますが、
プロと言う割にとんちんかんな逆張りして爆損する人何人もいました。

結局出た答えは
インジケーターはなんでもいいということです。
MAと一目なんかは”抵抗”の目安程度に見るのがよいです。
ゴールンクロスなんてのは後付け論くらいの感覚でいいのではないのでしょうか。
トレンドラインもそう、特別な引き方なんてありそうでない。
大きな時間足1時間以上で綺麗に引けるとこだけ引いてみてください。だいたい抵抗になったりします。
後は意識されてる水平線。これらを総合してレジサポを考えるのが大事だと思います。


矢印インジケーターでエントリーしてもいいのですが、大きな流れについていくのが前提で
後はレジサポです。レジサポまで値幅があればエントリー。
方向はあってるのに損切りばかりになる人はレジサポを軽視して無視しまくっているからだと思います。
方向とレジサポを決めたらあとは損切りを考えて押戻を考える。
ごく普通に負けない事を目指すのであればこれしかないと思っています。
押戻に関してはセンスもあると思っています。
私にはそのセンスがないので慎重にエントリーします。
月間1000pipsとか獲る人はその押戻に果敢に挑む冒険者でしょう。

私の成績は派手ではないですが、月あたりでのマイナスはなくなりました。
専業にそろそろなる予定ですので、私のリアルトレードと同期するサービスを始めようかなと考えています。
自分でトレードする時間がないという忙しい方で興味がある方はお問い合わせください。

COMMENTS

0 Comments

There are no comments yet.

REPLY

Leave a reply